ものだねっと

■衝撃により作業>>>>ゲームと化した。 ■FGO:ネロちゃまは万病に効くどころの話じゃなかった。

人類の獣性を担うローマ(オリュンポス考察)

どうも、ものだねです。
ローマに関する考察として、どうとでも言えるうちに書いておきます。


とりあえず、ふっと思い浮かんだ乱暴な考察を読み返すうちにありなのではないかと思ったのがきっかけです。
いつものように結論ありきで正しそうな要素を集めただけなのですが、
ぶっちゃけぼくがいつも考察しているビーストⅥの要素(ローマ)ではあるけれど無関係です。

 
結論はタイトルの通り、ローマは人類の獣性であるというものですが、
決して悪性(ビースト)ではないです。


オリュンポスをクリアした方には伝わると思いますが、
クィリヌスは人類神話の象徴と言われています。

テスラの功績でもある神なる神秘を暴き、理解の及ぶものにする力
これをゼウスは恐れていました。
すなわち本編中で呪いをかけられたホームズの宝具ですね。
(ホームズの場合は理解へと至る道を作るものですが)


神秘由来の生命としてぐっちゃん先輩も嫌がるものです。
"海の底も山の頂も、徹底して神秘を暴き征服せずにはいられない。
それがおまえたちの獣性じゃないの。"
(チョコイベより)


智の探求心を積み重ねた結果が文明の発展です。
すべての文明はローマに通じる
(乱暴に聞こえますが、実際にローマ鯖が言っていることです)
すなわち、型月における人類の到達点。
宇宙への船出もまたローマであり、それがクィリヌスの宝具名、
我らの腕はすべてを拓き、宙へ(ペル・アスペラ・アド・アストラ)
として刻まれていることがローマが人類の獣性を担うものである証明だと思うわけです。

 

いつの間にかロムルスに惚れて聖杯捧げて金枠にしているほどなので、
この登場は感慨深くて回すことを速攻で決意したぼくです。

 

改めてロムルスが見送ってくれる終局を見ると尊さが溢れます。

f:id:monodanet:20200413173335p:plain

f:id:monodanet:20200413173341p:plain


どうかロムルスを今後もよろしくお願いします。
ローマ!

f:id:monodanet:20200413173345p:plain

(金枠が神々しさに拍車をかけて好きです)

 

ノシ